三光コスモス祭り

店長より

今日は三光村のコスモス祭りに妻といっしょに見学に行ってきました。前からコスモスの花がすごいよとは聞いていましたが、行って見て中途半端なすごさじゃないってことがわかりました。

 

                      

 

                      

 

                 周り一面畑の中に駐車場が設けられており、見渡す限りコスモスの花

 

                      

 

                      

                      

 

 

                      

 

 

                      

 

                      

 

 

                        

 

 

                      

 

 

                      

 

 

                                               

 

 

                                               

 

           コスモス畑の中ほどにイベント会場や直販場があり大勢の人でにぎわっていました。

           土日祭日はどれだけの人が来るのでしょう、想像がつきません。

 

                      

 

 

これだけの規模と、ここにいたるまでの準備にどれほどの期間を要したのでしょうか。コスモス畑はイベント屋さんに頼んでできる類のものではないし、地元の人たちの根気と三光村を愛する人たちの汗と涙の結晶といえるくらい、コスモスの香りといっしょにあたたかいものが感じられます。村おこし、町おこし、いろんなところで皆さんがんばっておられますが、つまるところ人おこしなんじゃないかな。よくニーズは何ですか。この店のニーズは?この町のニーズは? 人おこしは自分がワクワクすること、自分が文句なしに感動すること。自分から始まって回りの人にワクワクが感染していってそこにに共通の感動が生まれて。人が求めるニーズってワクワクすることなんだ。ワクワクがあれば人は集まってくる。何かわからないけどコスモス畑を見ながら高田のイベントと重なりあって見ていました。たくさんの人たちが高田のイベントにこられます。みんな一生懸命イベントを盛り上げようとがんばっておられます。11月11日から秋の大祭が始まります。大たいまつや神輿の川渡し。今年も多くの人たちが豊後高田にこられます。ワクワクと感動を今年もより多くの方たちに。

 

 

 

 

 

Design by IISYS